筋膜リリース

筋膜リリースの正解とは、なんなのか!?

筋膜リリースはブームだからやるの?

 

筋膜リリースの方法は沢山あると思います。

 

セルフで行えるリリース。

何らかのツールを使うリリースや手技など。

 

それぞれに理論や理屈があり、

変化や効果を実感できるものだと思います。

 

そして筋膜リリースのセミナーや勉強会も、

色々な所で開催していることがググればすぐにわかります。

 

当協会の代表を務めさせて頂いている、

わたし葛原(カツハラ)も今まで沢山の勉強会やセミナーに参加してきました

 

ブームだから筋膜リリースをやるの?

 

ちょっとこの場を借りて、ツッコミたいことがあります、、、笑

 

 

そもそも筋膜リリースは、流行りやブームだからやるの??

 

 

イヤイヤ〜違いますよね〜。笑

 

そういう話ではない!

っと、、、ズバッと一刀両断させて頂きます

 

なぜなら当協会が筋膜リリースを推奨する理由は、

単純明快です。

 

身体に良い効果や変化を実感できるから、

筋膜リリースを行うということです。

 

その効果や変化には個人差はありますが、

多くの方が当協会基準の筋膜リリースを、

喜んで頂ける理由を簡単に説明させて頂きます。

 

当協会のバックグランド

 

わたし葛原は、

青森で医療機関と連携した運動施設を経営しています。

 

パーソナルトレーニングやグループレッスン、ヨガなどのプログラムもあります。

 

行政からも、数多くの委託事業の依頼も頂いています。

 

そして、

筋膜リリースセミナー等の講師依頼も沢山いただいています。

 

パーソナルトレーニングでは体の評価を行い、痛みの原因を探し、

筋膜の繋がりを使い、痛みや歪みの改善を行います。

 

その後、トレーニングに入っていきます。

 

腰痛改善率に関しては92.7%、

パーソナルトレー二ングのリピート率は98%と好評かを得ていると思います。

 

では実際にどんな人が来ているの?

 

✔️ 病院から見放されたリハビリ難民

 

✔️ 接骨院、整体院を回っても腰痛・膝痛・肩こり・股関節痛などが改善されずに、悩み困っている人

 

✔️ 痩せたい人

 

✔️ 自身の体を抜本的に解決し改善したい人

 

実際の効果がわかる動画は下記から確認出来ます。

 

筋膜リリースのやり方に正解はあるの?

 

体の評価方法は無論1つではないと思います。

 

治療や運動の方法も1つではないとも思います。

 

筋膜リリースの方法は1つしかない!

 

 

なんて事も、、、

ありえませんよね〜!?笑

 

 

つまり、

筋膜リリースのやり方に正解はない!!

 

 

と、、、私は思います。

 

 

しかしながら当然基本(認識)となる、

基礎知識、経験は勿論必要ですし、

お伝えしたい事は「型」はひとつではない。

ということであり、

 

間違えて基礎知識も経験もないにも関わらず、

何をやってもいい!

 

と言っている訳ではないので、

解釈を履き違えずお間違えのないようにお願いします。

 

相手の求めている事+驚き=プロ

 

患者さんやお客様、クライアントの方々が、

何を望み、何を求めているのかを把握することはプロとして当然であり、、、

 

その要望に対し、

セラピストや運動指導者は結果を出す

 

どんなに素晴らしい理論・理屈を言おうが

どれだけ勉強をしていようが、

結果を出せなければ意味がないんです!!!

 

と、、、

わたしは本気と書いてマジで思っています。

 

また有難いことに、少しずつ当協会も認知され始めてきた証拠なのか、

アンチと呼ばれる方も先日見受けられました。笑

 

そこで、日本筋膜リリース運動協会って、

筋膜リリースブームに乗っかってるだけでしょ!?

 

と思う方や、アンチの方も含めて、

当協会基準の筋膜リリースの効果や変化を実感しに、、、

 

まずは一度、

当協会主催の筋膜リリース実践勉強会にご参加下さい。

 

あなたも驚きの効果を実感できると思いますよ。

また、あなたににお会いできる日を私は楽しみにしています♡

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

葛原 仁美

 

 

 

「追伸」

一応、、、わたし自身ヘルニアでリハビリ難民を体験して、

すがる思いで、筋膜リリースへと辿りつき回復しました。

 

その後、時間とお金とエネルギーを多くかけて身体と筋膜リリースを学び、

経営するパーソナルレッスン、行政、医療機関からの依頼も含めて

筋膜リリースを多くの方に実践して喜んで頂いてきました

 

そして当協会は筋膜リリースを通じて、

・身体の悩みや問題がある人の身体を改善したい。

・その為に指導者を育成する必要があると考えています。

 

ですので、

「百聞は一見に如かず」というように、

是非下記から参加スケジュールを確認してみて下さい。

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 筋膜リリース

    効果的な夏バテ予防とは!?

    あーダルい...と、思っていませんか?お盆も終…

  2. 筋膜リリース

    【動画】肩こり・腰痛を改善するセルフ筋膜リリース

    こんな身体のお悩みありませんか?・肩こり・腰痛がつらい・内…

  3. 筋膜リリース

    セルフ筋膜リリースの効果を実感しまくり!?

    喉が痛くて、唾が飲み込めない…「喉が痛くて、唾…

  4. 筋膜リリース

    美脚・美尻にしてくれる自転車の乗り方とは⁉

    見とれちゃう美脚尻に…女性同士でも憧れの美脚尻!&…

  5. 筋膜リリース

    テニス肘の原因は肘じゃない!?

    久々に実家に帰ったら、、、こんにちは!戸塚友美…

  6. 筋膜リリース

    痩身エステ VS 筋膜リリース

    今回は自分ではケアしにくいお尻の脂肪を燃焼しやすくするために、、、…

人気の記事

最近の記事

  1. 指導者育成

    劣化コピー vs パクリジナル
  2. 指導者育成

    【動画】葛原×MAKUO対談
  3. 筋膜リリース

    トリガーポイントとは何なのか⁉︎
  4. 指導者育成

    身体に携わるプロとして一番重要な事とは!?
  5. 筋膜リリース

    【動画】足のむくみを改善するセルフ筋膜リリース
PAGE TOP