指導者育成

「運が良かった」だけの真意を紐解くと…

今回は長文と感じる方もいるかもしれませんし、筋膜のことというよりも、、、

 

あなた自身が「本当はどうありたいの?」、そしてそのような姿へ実際になる為のキッカケにして頂きたい。という想いがあり、わたしなりの考え方についてシェアする記事になります。

いきなりですが、、、このページをなんで見ているんですか?

 

✔ なんとなく

 

✔ 暇つぶし

 

✔ 筋膜リリースという言葉にひかれた

 

✔ 筋膜リリースを学びたい

 

✔ 筋膜リリースと運動の組合せが気になる

 

✔ 筋膜リリースが自分の武器になると思うから

 

✔ 筋膜リリースを学んで誰かの役に立ちたいから

 

✔ 筋膜リリースを学んで今より収入をあげたいから

 

はたまた、、、葛原仁美の言動や振舞いに興味がある方もいるかもしれません。w
どちらにせよ関心頂き本当にありがとうございます。

 

自己成長とはどういうこと?

このページを見る理由は、単純に「自分を成長」させる為ではないでしょうか。
なぜならこのページは、「笑えるか笑えないか」でいえば後者のジャンルですし、、、

 

一般的な耳触りのいい話しではなく、「聞きたくないであろう現実」もズバズバ伝えています。
*見て頂いている方含めて成長、改善など常に進化を求めることが当協会のひとつのテーマでもあります。

 

ですので、口うるさく感じる人もいると思いますが、知らなかったことを知り実施を繰り返せば成長はすると思います。

 

成長とは後退、現状維持ではない

筋膜リリースしかり、なんとかヨガ、なんとかストレッチ世の中には沢山のメソッドやノウハウがあります。

 

そしてこのページは、身体の痛みの原因を探して、筋膜リリースを行う運動を世の中にもっと普及させて、身体に悩みや問題を抱える方の役に立つ。その為に指導者を育成する。という2つが当協会のミッションでもあります。

 

ですので、あなたはこのページで知り得た「気づき」を、今までの知識に積み重ね上乗せすることで、自己成長することが出来るのではないでしょうか。

 

つまり、知らないことを知り、実際に自分が行動することで成長スピードが加速します。

 

筋膜リリースは当協会以外でも学べます

これは筋膜リリースだけの事ではないですが、今まで知らなかったこと、経験がないことについて学び、何か身につけるために追及するならば、何を選んでも難易度はさほど変わらないと思います。

 

そして、筋膜リリースを学ぶには、グーグル先生に質問すれば沢山の情報、選択肢を教えてくれると思います。

 

何が言いたいか、、、と言いますと。

 

・「自分の本当にありたい姿」に近づく為に何を身につけることを選択する事が効果的なのか。

 

・その為に、どのような人と時間を過ごす(教わる・教える)ことで自分の本当にありたい姿でいられる確立が高いのか。

 

・そして、どのような捉え方、考え方、行動(リアクション、アクション)を判断することを選び行動するのか。

 

今までの延長戦の人生と望む人生との違い

そして今まで通りの判断の積み重ねた今までの延長線の人生より、今までとは違う結果を手にしたい方は、もう少しだけ続きを読んでみて下さい。

 

今までと違う結果を手にするには、今までとは違う捉え方、考え方、行動(リアクション、アクション)を無意識に判断出来れば習慣が変わるので、結果も今とは違うと思います。

 

そしてその為には「勇気」と「元気」と「行動力」と「調整」が必要なのではないでしょうか。

勇気

今とは違う(良い結果)自分を望むとしても、人は良くも悪くも変化を嫌うので自分が変化する事に慣れていない人は「ちょっとした勇気」が必要かもしれません。

 

勇気といっても、今の日本であれば簡単に「死にはしません」。だから安心しろ。というのは暴言かもしれませんが、このような考え方は「覚悟が決まる」など自分の望む姿へなる為に、成功するまで挑み続ける。為には重要な事です。

 

元気

そして、勇気があっても病院のベッドで管を身体に通されて明らかに元気がなければ、そもそも何も出来ません。ですので、アントニオ猪木がいう「元気があれば何でも出来る」ということは、実は真を突いた言葉だとも思います。

 

行動力

そして、何かを知る事が目的ではなく、目的を達成する為に何かを知る訳であり、学科、知識のスペシャリストはもはやグーグル先生には敵わないので、知り得た知識をどのように変換して行動して実践しなければ意味がありません。

 

意味がない。というのは「自分だけ知っている知識」を「誰かと共有(シェア)」することで、情報、知識がはじめて価値へと変わります。

 

ですので、気づきを行動して実践して誰かとシェアする行動をすることでさらに成長が加速します。

 

調整

ビジネスでもスポーツでも不確定の未来に対してイメージして「的」を決めて行動して「矢を放ち」結果は大なり小なり「的との誤差」が生じる場合が大半です。

 

ですので自分のありたい姿へなる為に「的を決めて、矢を放ち調整する」やり続けなければ、的を得ることが出来ませんし、そもそも「未来の的」が見えていなければ、どこに向かって矢を放つかブレブレになってしまいます。

 

ですので、「的」を見えるまでイメージして、成功するまで調整していく。調整ありきの考えで的を決めて矢を放ってみなければはじまらない。ということでもあります。w

あなたは、、、やる人?やらない人?

ここまで長い文章をお読み頂きありがとうございます。

 

で、、、あなたの望む姿へなることを成功と呼ぶのであれば、あなたが成功するためにはどうしたらいいと思いますか?

 

 

 

 

 

すごくシンプルに言うと、、、成功するまでやればいい。というだけです。

 

それは失敗の積み重ねではなく、上手くいかなかったことに気づいた。という貴重な経験を積み重ねになることでしょう。

 

そして上手くいかない小さな失敗を経験することで、成功する為に重要な「人へ感謝」する気持ちを気づくことが実感できると思います。

 

なぜなら、下記のような提案に関しても、参加する。しない。判断を決定するのはわたしではなくあなたです。

 

つまり仕事でも恋愛でも、他人と関わりはじめて成立する社会活動は、提案は自由に出来るが自分が選ばれるかどうかは、相手しか決められないことであり自分ではコントロール出来ることではありません。

【宣伝】筋膜リリース実践勉強会

運が良かった。の捉え方(認識・解釈)のよる結果の違い

成功者と呼ばれる方が、成功した理由は何だと思いますか?

 

のように質問されて「運が良かっただけ」という言葉を耳にしたことありませんか。

 

これは事実です。
*買うか買わないかを決めることが出来るのは相手だけ。と理解しているからです。(しつこい?)

 

そして「運を高める」為に、考え、行動して、調整して、自己探求、自己研磨してきたのではないでしょうか。

 

ですので、自分でコントロールできる事にフォーカス(視点)した方が、結果として自分自身も「運が良くなる」かもしれませんね。

 

 

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

日本筋膜リリース運動協会
葛原仁美

 

 

「追伸」

筋膜リリース実践勉強会へ参加した方の感想は下記をクリックしてご確認ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 指導者育成

    主婦の私でも筋膜リリースを出来ますか!?

    出来るか出来ないか。ではなく、やるかやらないか。何…

  2. 指導者育成

    劣化コピー vs パクリジナル

    凡人は真似をして、天才はパクりオリジナルにする文言は多少違うかもし…

  3. 指導者育成

    【無料プレゼント】運動指導者として価値を高める動画

    身体に携わるプロとはどのような人!?運動指導者、インストラクター、…

  4. 指導者育成

    収入が明確に2極化してきたスポーツインストラクター

    身体の悩みを抱える方が多い高齢化社会周知の通り日本は超高齢化社会で…

  5. 指導者育成

    健康産業で働く人へ求めらる価値提供とは!?

    フィットネス業界で働いていて、こんなお悩みありませんか!?近隣のジ…

人気の記事

最近の記事

  1. 未分類

    太ももが細くならないのは、大転子の出っ張りが原因??
  2. 筋膜リリース

    百聞は一見に如かず!を体感したバレーボール選手
  3. 筋膜リリース

    日本筋膜リリース運動協会とは
  4. 指導者育成

    【動画】ゴルフで痛めた親指付け根の痛みの原因とは?
  5. 未分類

    巻き肩改善法!!巻き肩は下っ腹ポッコリのはじまり?
PAGE TOP