筋膜リリース

【#01】下腹部に脂肪がつく原因と対策とは⁉

太り始めの前兆は下腹部から!?

 

気づいたら太ってた…

 

 

昔は下腹部に脂肪も付かなかったのに、、、

 

 

今は、

知らぬ間に増加して行く体重、、、汗

 

 

昔と変わらない食事内容でも

ウエストに脂肪が付きやすくなったり、

脂肪が付く場所が変わって来たり、、、

 

 

そんな経験ありませんか?

 

 

ウエストの中でも

下腹部から目立ってくる人が現実的に多いです。

 

 

実はそれが、、、

「太ってしまう前兆」です!

 

 

嫌な現実かもしれませんが、、、

「太り始めの前兆」を見逃さないで下さいね?!♪

 

下腹部のサイズが気になる胃下垂!?

 

下腹部の脂肪やサイズが気になるということは、

いくつか理由は考えられますが…

 

そのひとつとして、

脂肪だけではなく「胃下垂」が原因で、

下腹部のサイズが気になっている方もいらっしゃいます!

 

 

ちなみに、

「胃下垂」でお悩みの方は、

こちらもチェックしてみてください。

↓ ↓

内臓位置が改善できる可能性がある筋膜リリース!?

 

 

下腹部が付きやすい習慣の共通点とは…

 

下腹部のサイズ問題に関しては、

胃下垂だけではなく以下のような習慣も考えられると思います。

 

・座ってる時の姿勢が悪い

 

 

・前かがみの姿勢が多い

 

 

上の2つの習慣の共通点は

姿勢が悪いことですよね?!

 

姿勢って大事なんですよね~!

 

つまり?◯◯がポイント!!

 

下腹部の脂肪予防として、

姿勢も大事なのはもちろん!!

 

 

ですが、、、実は姿勢が悪いと、

同時に骨盤が後傾(後ろに傾いている状態)しまいます…

 

 

骨盤の位置が後傾してしまうと、

ウエスト周りの筋肉(外と内の筋肉)が衰えて下腹部がポッコリしてきてしまいます。

 

 

 

つまりは、下腹部の脂肪は
「骨盤の位置」がポイントだったりします!!

 

下腹部に付きにくくさせる筋膜リリースとは?

 

骨盤の位置を整えるためには、、、

いくつか方法はあると思いますが、

 

 

筋膜を活用したアプローチでは、

お尻の筋肉大殿筋が外せない筋肉になります~♪

 

 

協会のブログでも、

お尻の上部の硬結のリリース方法「セルフの大殿筋リリース」

何度か紹介させて頂いています。

 

 

といっても…

大殿筋のセルフ筋膜リリースの方法もいくつかあります。

 

 

骨盤の位置を正常な状態へ近づける為や、

ズレを予防する為の筋膜リリースの方法としてのポイントがあります!

 

下部の硬結が出来やすい場所のリリースポイント!

 

お尻の筋肉は大きくて

硬結も出来やすい部分です。

 

 

ですので「殿筋」は

「細かく」乗ってほしい筋肉です!!

 

といいうことで次回、

わたし戸塚友美が担当させて頂くブログで、

 

 

大殿筋でも下部の硬結が出来やすい場所の

セルフ筋膜リリース(大殿筋)お伝えしていきたいと思います!

 

 

 

年とともに出る、

ウエスト周りスッキリさせていきましょう~♪

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

 

 

日本筋膜リリース協会運動
戸塚友美

 

 

 

~無料で学べる筋膜リリースは下記をクリック~

↓ ↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 筋膜リリース

    痩身エステ VS 筋膜リリース

    今回は自分ではケアしにくいお尻の脂肪を燃焼しやすくするために、、、…

  2. 筋膜リリース

    【動画】自分で出来るセルフ筋膜リリース!

    『デスクワークで座っている時間が長いあなたへ』長時間、同じ姿勢を取…

  3. 筋膜リリース

    効果的な夏バテ予防とは!?

    あーダルい...と、思っていませんか?お盆も終…

  4. 筋膜リリース

    臀筋部分の筋膜リリースの重要性

    「臀筋」⇐この漢字なんて読むでしょうか?当協会…

  5. 筋膜リリース

    筋膜リリース実践勉強会in青森開催決定!

    青森の皆さん。お待たせしました!今回の記事は青森や東北地方にお住い…

人気の記事

最近の記事

  1. 筋膜リリース

    セルフ筋膜リリースは1人で出来ない⁉︎
  2. 筋膜リリース

    【動画】自宅で出来るセルフ筋膜リリース
  3. 指導者育成

    望む自分の姿へなる3ステップ
  4. 身体のお悩み解決

    痩せる為に意識する、たった1つの事とは…
  5. 筋膜リリース

    内臓位置が改善できる可能性がある筋膜リリース!?
PAGE TOP