身体のお悩み解決

睡眠の邪魔をする○○の予防法

 足が攣るとは・・・??

 

今回は、寝ているときに飛び起きてしまうこともある

困ったこの症状についてお伝えさせていただきます。

 

足が攣る経験をした事がある人は多いと思います。

 

特によく聞かれるのが

ふくらはぎではないでしょうか?

 

ふくらはぎとは下腿三頭筋の総称で、

腓腹筋とヒラメ筋のことををいいます。

 

そもそも『攣る』というのは

筋肉が痛みを伴って、収縮や痙攣をしている状態のことをいいます。

 

足が攣る原因は?


 

✔️ 栄養・水分不足

 

✔️ 筋肉疲労

 

✔️ 血行不良

 

などが挙げられます。

 

神経伝達のシステムエラーにより、

激しい運動による筋肉疲労やエアコン等による冷えが原因となることもあります。

 

そして、運動中や寝ているときなどに自分の意志とは無関係に

筋肉が収縮し、痙攣を起こしてしまうのです。

 

夜中に「足が攣った!!」で飛び起きないためには…

~食べ物での予防法~

 

▢ 発汗と共に体外へ流れ出てしまう 

 

『ミネラル(特にカルシウム、カリウム、マグネシウム)』と、

情報伝達物質を運ぶための『ビタミンB群』の積極的な摂取。

 

意識して食べたい食品

 

牛乳やひじき、厚揚げ、シシャモ、等 ・・・ カルシウム

 

サツマイモやトマト、バナナ、等 ・・・ カリウム

 

わかめやナッツ類、等 ・・・ マグネシウム

 

肉や魚介類、牛乳、卵、等 ・・・ ビタミンB群

 

そして、麦茶ルイボスティーなど ミネラルを含むお茶

「喉が渇いた」と感じる前こまめに飲むように心がけてみてください。

 

水分補給のポイントについては、

【夏本番前に必読】水分補給3 つのポイントをご参考ください。

 

~筋膜リリースでの予防法~

 

✔ 筋膜リリースで、滞っている血流を促し、疲労の軽減やむくみを改善。

 

身体の表面側の『腓腹筋』のみならず、

腓腹筋に覆われている『ヒラメ筋』もリリースできるため、

筋肉の収縮が緩和され、ニュートラルな状態に戻ります。

 

更に滞っている

血流が身体の上部に流れていくことによって血流も良くなります。

 

この下腿三頭筋の収縮の緩和、血流の改善には

停止腱であるアキレス腱の筋膜リリースを! 

 

最後に筋肉が疲れている場合、

寝ている間も筋肉が緊張して痙攣を起こすこともありうるため、

是非、睡眠前の筋膜リリースで、『足が攣った!!』の予防をしてみてください。

 

 

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

 

 

日本筋膜リリース運動協会
末永 真由美

 

 

「追伸」

アキレス腱の筋膜リリースについては、

た改めてお伝えさせて頂きます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 身体のお悩み解決

    痩せやすい肉質と、痩せにくい肉質とは⁉

    なんで痩せないの?カロリーを控えたり、…

  2. 筋膜リリース

    テニス肘の原因は肘じゃない!?

    久々に実家に帰ったら、、、こんにちは!戸塚友美…

  3. 身体のお悩み解決

    うなじを美しく見せる筋肉とは??

    肩コリや腰痛の原因が後頭下筋群??後頭下筋群と…

  4. 身体のお悩み解決

    肩こりは肩を揉んでも治らない?

    肩こりは現代病?パソコン、スマホが日常生活の必…

  5. 身体のお悩み解決

    五十肩の原因は肩じゃなかった!?

    五十肩とは?五十肩という疾患名は、医学…

人気の記事

最近の記事

  1. 筋膜リリース

    筋膜リリースを学ぶ共通目的とは⁉
  2. 身体のお悩み解決

    首の激痛の原因は腰にあった!!
  3. 筋膜リリース

    1日たった数分で、、、美尻を手に入れる方法とは
  4. 筋膜リリース

    セルフ筋膜リリースを行うタイミングとは!?
  5. 筋膜リリース

    内臓位置が改善できる可能性がある筋膜リリース!?
PAGE TOP